しっかり世話できるの?子猫を購入する前に考えておくこと

自分のライフスタイルに合った子猫を飼おう

自分のライフスタイルを客観的に見て、子猫の世話が出来るのかよく考えましょう。実際に飼うと決めたら、自分も猫も幸せになれるように、生活に合った猫の種類と飼い方を選ぶことが重要です。

子猫の選んで購入する時の注意点

まず選ぶ前に子猫を室内だけで飼うのか、外に自由に行き来させるのか決めます。外界に出るのは猫にとっては楽しいことでしょうが、ケンカによる怪我や交通事故、誘拐や虐待などのリスクもあります。近所にも迷惑がかかる可能性もあるので良く検討しましょう。室内で飼う場合は安心ですが、ストレスが溜らないように注意する必要があります。次に子猫の性別です。オスはなわばり意識が強くテリトリー内に入って来る猫には攻撃的になります。身体も大きくなりヤンチャですが去勢すると大人しくなる場合があります。メスはオスに比べて穏やかですが避妊手術をしない場合は外出時に妊娠するリスクがあります。品種も良く考えましょう。大型になるのか、毛が長い品種なのか種類によって様々です。大型になる品種は力も強く、部屋の壁や柱を爪とぎされた場合は傷だらけになることを覚悟しましょう。餌代など経費もかかります。長毛種は毛玉が出来やすく、換毛期には部屋中毛だらけになるのでこまめなブラッシングが必要です。また複数の猫を飼育する場合はお互いの相性が悪いとケンカばかりしてストレスになるので注意が必要です。

以上の注意点から自分のライフスタイルに合った子猫が決まったら、良いショップで購入しましょう。その際、普段与えている餌も同時に購入しましょう。店員さんに飼い方の注意点やコツも忘れずに聞きましょう。

子犬販売なら神奈川で探してみましょう。自分に合った条件というものを明確にすれば、希望の子犬や理想の子犬が見つかりやすいです。